top of page

NEWS

当社が技術支援したTDK社開発の骨伝導グラスがCESへ出展

2024-01-05

当社は、TDK株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:齋藤 昇)(以下、「TDK社」といいます。)が開発したAR(Augmented Reality:拡張現実)グラスのアコースティック部分の技術支援を昨年に引き続き行いました。


このたび、TDK社は、レンズやミラーを使わない新技術「平面導波路技術」(※1)に注目した独自の超小型レーザーモジュールを使ったフルカラーのARグラスの開発に成功しました。このARグラスには、音の伝達手段として、ピエゾ素子を用いた骨伝導方式が採用され、ピエゾの特徴を最大限活かすよう、機能性および実用性を考慮したブラッシュアップがなされています。当社がアコースティック部分の技術支援を行い、TDK社が開発したARグラスの音に関する構成を抽出した「ピエゾ骨伝導グラス」が、2024年1月に開催されるCES2024(※2)に出展されることが決定しましたので、お知らせいたします。


当社は、今後、ARグラスがApple Watchなどのスマートウォッチの次世代インターフェースとして主流になってくることを想定し、ARグラスなどのメガネ・サングラス型のウェアラブルデバイスに最適な耳を塞がない骨伝導方式に着目しています。そして、当社は、TDK社への技術支援のベースとなる骨伝導デバイスの開発において、昨年のCES出展品よりもさらに小型化・薄型化に成功しました。また、当社は、多くのユーザーの頭部に確実にフィットさせることのできる特殊機構を提案し、装着ストレスを感じさせないスマートな骨伝導グラスをTDK社とともに開発しました。また、骨伝導方式は、音漏れが気になりますが、音漏れにおいても音・振動技術の知見を活かして抑制を図っております。


■骨伝導グラスCES出展詳細出展期間:2024年1月9日(火)~12日(金)出展場所:Booth #20521, Central Hall, Las Vegas Convention Center


※1 光ファイバと同様の光導波路を、平坦な基板上に形成する技術。

※2 CES:Consumer Electronics Show  https://www.ces.tech/

アメリカ・ネバダ州ラスベガスで開催される電子機器の見本市。2024年の開催期間は、1月9日(火)~12日(金)。


【関連リンク】◆オンキヨー株式会社が技術支援した骨伝導グラスがCESへ出展(2023年1月5日付プレスリリース)https://onkyo.net/2023/01/05/tdk_ar/


※Apple Watchは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。


当社は、Onkyo ブランドのオーディオ製品やスピーカーの技術を支えてきた研究開発部門とマーケティング部門を新設分割し、これまでのオーディオ技術、ノウハウを新分野に展開しようと設立した会社です。当社は、「楽しむ音」から「役立つ音」へとのスローガンのもと、老舗オーディオメーカーとして長年培った「音」の技術を、食品・医療などの新たな分野へ昇華させる取り組みを全社一丸となって行っています。当社は、今後も、このスローガンのもと、新たな取り組みを行ってまいりますので、当社事業の今後の展開に、ご期待下さい。



プレスリリースPDF
.pdf
Download PDF • 510KB

TVアニメ『魔法科高校の劣等生 第3シーズン』ボイス搭載ワイヤレスイヤホンを期間限定で受注販売
~ 「WIRELESS EARPHONES/CP-TWS01B MAHOUKA」 ~

2024-05-09

新潟県関西情報発信拠点「新潟をこめ」での商品提供のお知らせ

2024-04-26

オリジナルTVアニメ「ガールズバンドクライ]
新規録り下ろし音声ガイダンス搭載ワイヤレスイヤホンを期間限定で受注販売
~ 「ANIMA AOW01 GBC」 ~

2024-04-25

What's New

bottom of page